スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


ネットショップ。結局、作るのが好き。

ここしばらく外食が続いていたので昨夜は久しぶりに自炊。鶏がらからスープを煮出してラーメンを作りました。1玉48円の生麺を使用。具はマルちゃんのチャーシュー105円。そんなことはどうでもいいですね。

 

料理も含めて、オブジェを作ったりTシャツやユーズドアパレルをリメイクしたいアナログ回帰な気持ちが高まってきたようです。

 

リメイク缶

オリジナルフレーム

写真はちょっと前にはまったリメイク缶と貝殻ボード。

同時に、ネットショップ興味が高まって、気がつけばここ1週間ほどでいろいろと登録していました。

気がつけば? ええ、だいたい酔っ払ってるし、寝てないしという状況で、超深夜にやってたりして記憶がなかったり。

自分用に情報を整理する意味でも書き残すことにします。

 

 

FRIL

 

スマホアプリで簡単に出品・購入できるFRIL(フリル)。C to C。個人間売買なので消費税がかからない。

登録無料、販売手数料10%とられます。

 

配送は「かんたんフリルパック」を利用しようと思います。

全国一律料金宛名書き不要配達状況確認可能トラブル時の保証がついていて安心。

安心はお金で買えます。幸せもお金で買える? 愛情も? 命も?

サイズにより210円(税込)〜で大きいサイズになると高額になるのが考えどころ。

 

販売価格は300円〜設定できますが、配送料が1点ごとにかかるのは、購買意欲がさがりますね。

セット販売にして送料おトク感をだしたいな。

随時進化しているので、おまとめ配送みたいな設定が近いうちにできるよう希望を持つことにします。

 

購入者は、コンビニ・ATM・クレジットカード・auかんたん決済・ドコモケータイ払い・LINE Pay・ポイント/売上金払い

と、多彩な支払い方法が用意されていて、便利ー。

 

あなたもFRILを始めようと思ったら、登録時に招待コード『hrChy』を入力していただくと、あなたにもわたしにもポイントがつきます。

 hrChy 

Cだけ大文字です。よろしくね。💓💦

 

きょう知ったのですが、FRILは今ちょうど4周年記念キャンペーンをやっているようです(2016年7月31日まで)

招待コード「fril4」で400ポイントなので、こっちのほうがおトクですね。( ;  ; )

エントリーはアプリからになります。って、あれ?どこからエントリーするんだろう。よくわからん。あとで探そう。

 

わたしのshopはまだ設定中で、実際の出品は来週以降からの予定です。新しい事はじめるのって、やっぱりわくわくします。

 

-----PR-----

メンズ新品シャツ、レディスユーズド、リメイクTシャツ

など順次出品予定、お楽しみに。

----PR-----

 

 

 

BASE

 

無料で出店できるBASEにも登録。ちょっと使ってみたい、あれもこれも、っていうわたしみたいな人にはいいのではないでしょうか。

販売手数料は3.6%+40円とわかりやすく、お安い。ブログや自分のホームページにBASEで設定したカートのリンクを貼ることができるので、販売窓口が広がりますね。

デザインカスタマイズできるのが魅力です。カスタマイズが完成して満足し(力尽き)、出品に到らないという自体になりませんように。。。

 

 

 

 

ヤフーショッピング

 

初期費用毎月の固定費売上ロイヤルティが無料のヤフーショッピングも遅ればせながら試したいと思います。

5分で簡単にでお店ができる『ライト出店』と月商100万円以上を目指す『プロフェッショナル出店』。

月商100万円以上を目指すわけではないですが、制限のないほうを選びたいので『プロフェッショナル出店』にチャレンジします。

 

こちらもカスタマイズに燃えております。そこで力尽k(ry).......

 

 

JIMDO

 

無料でホームページが作れるJIMDOにも登録、同時にオリジナルドメインもとりました。

テンションあがりすぎてますね-_-;

JIMDOはテンプレートを選んでカンタンに作れるのがウリ。しっかり作りたい人にはデザインカスタマイズできるのも魅力。

 

 

 

 

お名前ドットコム

 

やっぱり、ホームページは独自ドメインで作るのが一番ですよね。覚えやすいURL、インパクトのあるURLはそれだけで力があると思います。サーバを移管した場合でも引き継げるので、リピーターの方の期待を裏切らないですみます。

わたしは短いのが好きなので、今回も望み通りのがとれてうれしい。

 

そもそもこのブログ『Macとデザイン実践メモ::Macole::』は独自ドメインじゃなく、JUGEMのやつなのがアレですが、ここを始めた11年前はそんな知識ゼロでした。

というよりドメインが高価だったかな。種類もあまりなかったですね。

こんなにお手軽に多彩な種類から選んでドメイン取れるようになって、そろそろ変えたい気もしますが、 数年放置してたわりにアクセスいただいているので、当面このままにしときます。

 

 

まだどれも登録したばかりですので、登録時点での感想です。実際に使い始めての使用感などは追い追い書きます。

ほかにも気になったいくつかのサイトがありました。個人的なニーズに合わせて今回選びましたので(酔っ払いの宵っ張りの判断で)、実際運用してみてまた改めて見直すかもです。

ネットショッピングは多店舗で展開したほうが多くの人の目に止まっていいと考えていますが、これだけ広げちゃうと、実際ちゃんとフォローできるんだろうかとかを検証していきます。

 

要はテンション次第なような気が。新しいことをはじめるのってわくわくしますね。探検の旅に出かけるこどものような。


ランディングページ

久しぶりにお客様のLPを制作させていただきました。
第1弾リリースのあと、内容を充実させたバージョンです。
http://www.ikumou-sokushin.site



ロゴはお客様作です。
 
久しぶりにこのブログを更新しにきたら、画像のドラッグ&ドロップに対応しててうれしい。
WEB制作の世界はどんどん新しくなるので、常に勉強が必要ですね。
今回利用させていただいたサイト
クイックリファレンス
CSS三角形作成ツール
Animate.cssとwow.jsを使ってサイトにアニメーションをつける

そのほか、たくさんのCSSに関するページにお世話になりました。
ありがとうございます。

ピカピカチカチカ動くのは煩わしいけれど、きれいなアニメーションは気持ちいい。
今後多用しそうな予感^^; はまりそうです。
Adobe Dreamweaver CCのデバイスプレビューは便利ですね。
サーバにアップしなくても、スマホで読み込んでプレビューできます。
ただし、WEBフォントは反映されません。
そして、プレビューできるのはHTMLファイルがアクティブになっているときだけで、CSSファイルをいじるときには表示されません。
「今、見たいのに。。。」って感じです。

不満はそれくらいで、なにも操作しなくてもHTMLファイル画面に移るだけで自動的にスマホ(など各デバイス)画面で切り替わるのでストレスフリー。これは使えますね。
要Adobe IDログイン情報。
困ったらこちらをどうぞ。

自分ちのサイトもどうにかしなくては-_-;

ロールフィルム

前回記事からはや2ヶ月。ええ〜!
そんなはずは…。時間の流れがここだけおかしくなっているにちがいない。

記事を書こうとして前回記事を見て。
Adobe Live Best of MAXには抽選に外れて行けていません。
今さらそんな情報いらないですよね、すみません。

え〜と。東京2020オリンピックエンブレムデザイン、応募しました。
これもギリ古い情報になってしまいました。

きょう書きたかったことはこれ。
今制作中のパンフレットで写真をたくさん並べるページがあって、ロールフィルムのデザインにしようと思ってやっていて、ふと疑問。こんなデザイン(これはラフだけど)、今やきっとボツですね。やり直しだ。さてどうしよう。

ポラロイドなデザインは今でもたまに使うけど問題なく通ってます。ロールフィルムは味があって、時間軸も表現できるんだけどなあ。



時の流れの恐ろしさを嘆いてばかりもいられない。新しい表現を探ろう。




 

Adobe Live Best of MAX

11月11日、東京ミッドタウンホールで開催されるクリエイターの祭典、Adobe Live Best of MAX に申し込みました。

KEYNOTEはCreative Cloud最新リリースの新機能やワークフローをデモを交えて紹介するアドビセッション&原野 守弘 氏のゲストセッション。BREAKOUT SESSIONSは、Photo、DTP、Web、Videoの4コース。11時から18時15分までの長丁場、盛りだくさんの内容です。

写真は、6月17日に参加したAdobe Live 2015でゲットしたブツ。

JUGEMテーマ:コンピュータ

WEBフォント

時代が6年経過してるから、いきなりWEBフォントの話になりました。
このブログもちょっとだけフォント変更とかしました。

ちょっと古い話になるのですが、9月12日(土)、東京ビッグサイトで開催されたIGAS2015 モリサワブースセミナーに参加したとき、そのコマではWEBフォントを使っているのはわたし一人でした。印刷関係者がメインだったからかと思いますが。

ライセンスを持っていればWEBフォントが無料で使えるので使わないと損だと思います。

headのプラン専用タグを追加して、CSSでfont-familyを指定するだけ、わたしでもできる簡単な作業です。マイページでは、PV数レポートも見ることができます。

http://typesquare.com


WEBフォントを使ってブログデザインを見直す予定。

予定、あくまで予定。

この当時は文字が小さい方がかっこいいと思っていました。今作っているブログでは、大きめで細めのフォントを使用しています。
フォントはモリサワのWEBフォントを使用。ゴシックか明朝かしか選べなかったころからしたら自由度があがってうれしい。

訪問者はフォントなんか気にしていないし、SEO的に関係ないって記事を見たことあるけど、フォント、デザイン全否定論?

ユーザはフォントなんて気にはしていないけれど影響を及ぼしてると思うんですよね、当たり前に。見づらかったり気持ち悪かったりしたら、いくら良い文章を書いても居心地悪くて去っていくんじゃないかなと。こんな過疎ブログ筆者が言っても説得力ないので、説得力あるくらいになるようがんばろう。

というわけで、このブログもCSSを見直さなくては。こんな小さい文字! え? このころはローガンズじゃなかったってことなのかなっ?

JUGEMテーマ:インターネット

サルベージ。

重い腰をあげるのに5年9ヶ月かかりました。
今見ても、よくがんばって作ったなと思えるブログなので、復活してみたいと思います。

過去記事の古い情報はあまり使い物にならないと思いますので、引き続き放置でお願いします。
JUGEMテーマ:日記・一般

Dreamweaver

うう〜〜。Dreamweaver CS4にまだ慣れないですう。

GoLiveと使い勝手や名称が違う場合があるので、単純なところで迷います。
あのツールはどこにある? あのウインドウを出すには? こんなことしたいときは?

だいだいの勘で使えるだろうと、とにかくやってみているのですが、きのうできたことが、今やってみようとしても、メニューから全部見て行ってもみつからない。なんで! むきー。 最近気が短いのかな。いや、最近じゃないか。

愚痴だけじゃ申し訳ないので、役に立ちそうなこといっこでもがんばって書いてみよう。

●「新規サイト作成」は、「ファイル」→「新規」メニューにはなくて
 メニューバー右寄りなところにある「サイト」→「新規サイト」にあります。わかりにくう。

ほかのソフトではたいてい、新しく始めたいときには「ファイル」→「新規」のところから始めますよね。たしかにサイトはファイルじゃないからそこにあったらおかしいかもしれないけど、もうちょっとわかりやすい位置に欲しいなあ。

Dreamweaverでは「ない」のかと思ってファイル作り始めてしまっちゃったですよ。で、あとからやってみてるけど、途中で違うローカルフォルダに移動させたからよけいややこしくなっちゃった。

ガイドブック1冊買って、あらすじを把握してから、ちゃんとやり直すことにしよう。たぶんそのほうがストレスなく早くできますね。

iPhoneケース

デザインを登録して在庫を持たないでグッズを販売できるclubTで、オリジナルデザインiPhoneケースを作りました。


Tシャツ

マイキャラ『Lamb(ラム)』2



《Lambシリーズ》お遍路さん編

渋くモノトーンにまとめてみました。

近々歩き遍路に行く予定なので、ウェアを作りたいなと思ったのでした。
Tシャツでは寒いので、トレーナーにしようかな。

ウエアショップはこちらです。 

まだ中途半端な陳列ですがよろしければ素見してください。



システム上、ロゴ面の表示となっているんですよね^^; なので一例としてトートのみ掲載しておきます。全部、裏面(メイン)は同行二人の文字入り遍路ラムの絵柄です。

今回グッズ化はしていませんが、彩色バージョンはこんな感じです。
絵を使っていただける方向けに、販売ページで展開予定です。




無料ブログ作成サービス JUGEM